設計事例

2017-12-23 17:34:58

『きなりの家』

設計のお話をいただき、約1年で完成した八王子市『きなりの家』

 

外部の仕上げは左官塗り【そとん壁】と杉の板張り。

 

1階に玄関・土間スペース、リビングダイニング、キッチン、パントリー、畳コーナー、洗面脱衣室、浴室、トイレ。

 

(玄関を入ると4帖程度の土間があり、自転車を置くスペースとなっています)

 

2階には、寝室、ウォークインクローゼット、将来子供部屋として使うフリースペース。

外部の板の塗装と内部の漆喰塗りの一部はお施主さんにセルフビルドで養生から仕上げまでしていただきました。

 

写真にはありませんが、ウッドデッキもセルフビルドで製作予定です。

 

屋根:ガルバリュウム鋼板葺き

壁:そとん壁と杉の板張り(プラネットカラー塗装)

 

1階床面積:52.58㎡

2階床面積:33.12㎡

延床面積:85.70㎡(25.92坪)

 

2017-12-23 17:35:23

照明、インターホンのカバー、ポストアトリエキーメンさんのもの

玄関ドアは杉で造っています。

2017-12-29 22:40:10

L型に造った棚は、テレビ台とベンチになります。

2017-12-29 18:32:34

壁は漆喰塗り、天井は勾配天井とし、杉板を張って仕上げました。

梁などの構造材も化粧で見せています。

2017-12-29 22:41:05

造作で造った杉のキッチン。天板はステンレス

キッチン廻りの壁はタイルを馬踏み目地で貼って仕上げました。